zatsu_ten6の日記

ペンシルベニア在外研究、滞在日記

日報:食事

キッチンを掃除したおかげでなんとか使っています。 残りの食材をせっかく抱えてきたので、スパゲティを茹でてミートソース、チーズでナッチョ、ご飯を炊いてレトルトのカレーライス、残ったご飯で翌朝、お茶漬け、昼なんかには日清焼きそばってわけですね。…

雑記:日報

しばらく放ったらかしになっていた本の原稿の自分の部分の修正にようやく手がついた。すでにごちゃごちゃ修正後のあるなかで見えないモードにしたところで変えていくのが煩雑というか、Web内での修正はなぜか突然1行が飛んでしまったり修正したはずのが戻っ…

キッチンが!

いや、でもこの風光明媚なハドソン川がちょっと隙間から臨める最高の立地で立派な22階建てのマンション2部屋しかない1室が7000円弱。安い。30日ひとつきまるまる払っても21万円。これでマンハッタン7分。すごい。いやPATHで一駅目のChristopherSt.もマンハ…

荷出しと引っ越し

18日の荷出しは予定時刻にヤマトが取りに来て、あっけなく済んだ。本などを詰めた小ダンボール4箱と、衣類を入れている大1つ、+プリンターで計6個だ。結局これだけなら普通に郵便局から船便で発送と代わらないというかどっちが安いのか分からないが、一応…

あれやこれや

先のに簡単に記しましたが、とんだ騒動でした。うまくDS出ないと12月22日までに退去ではないですが、一旦出た方が無難と言われ、はじめ国際部ではカナダに遊びに行ってきなさいというスゴイアドバイスが得られ、カナダのホテルつき航空運賃格安チケットと…

その後

とりあえず、新しいDSが無事に出ました。移民局に届けてOKです。いずれにしても今月帰国します。アメリカで弁護士と対面体験出来て面白かったです。

テロなのかPABT

今朝、PABT地下で爆破。テロとか。 こちらたまたま本日届く荷物配達を待機していて無事でございます。 UPSはいないと局に持って帰っちゃったりするので、再配達の手続きとかましてや取りに行くとなると相当離れた場所に郵便局があるのでめちゃ面倒。で、待機…

初雪そして帰国へ

ここ一週間くらいたくさんのアクシデントと私的事情が襲い続けておりました。 母親が11月に自宅で深夜トイレにいくときにこけて、こけ方が悪く、胸骨骨折し入院していまして、手術はもう高齢で難しいからコルセットをはめて推移を見守り、歩くリハビリを続け…

ペンシルベニアのこと

海外経験豊富な研究者友人と昨日あたり話をしていて、次々のここに書いたようなペンねたを話していた。 免許での内科医検診、大学での客員にあたってのFBI調査、J1ビザに伴う保険手続きなど、そんな厳格というか、そもそもそんな話を聞いたことがないという…

ミスサイゴン

はい、お友達がいらしたので、貧しいながらも最後はっちゃけました。Jazzクラブに行ったり、本日はミュージカル、ミスサイゴンを見て参りました。 昔ずっとロングランをしてましたが、上演されなくなり、それがまたリニューアルです。 このご時世に日本人で…

貧困

別に社会学ではやりの階層の分析や貧困地帯レポではありません。自分のことです。 いや仕事や頭もいろいろもちろん「貧困」ですが、行儀のよい人ならあまりそういう話をしない金の問題です。 さて、どうなんでしょうか。 1.大した収入のない時代に無理に46…

慰安婦像

マンハッタンでも10月に慰安婦像が設置されましたが、この度、サンフランシスコ市で公的性格が形作られるにあたって大阪市が姉妹都市解消という動きに出ました。 日本のなかでは、慰安婦と言う呼び方をはじめ強制の点、公的な軍の関与についてたくさん議論が…

部屋

11月から研究室(部屋)を変えた。 9月に来たときには、抜ける人がいるから11月に個人用で使えるという話だった。ところが工事。 これまで工事にはよく遭遇してきたが、大体学舎の工事って日程表が教授会で配布されていた。ここではどうもそんなことはなく、…

ことば

やはり大学授業料無償化は実際無償化でなかったという話ですが・・。 西欧では、現実の現象と概念を対応させているので、この現象にはこのことばを使うべしというのがある。これは学問分野では助かることで、もちろん定義したりもするが、いちいち論文のなか…

ゼミ発表

2回目のゼミ発表が終わった。 まぁなんだ、どうということもない無難なというかやや気が抜けた感じ、いや発表は議論にはなったけど。 性差別のところを選び、日本語でやれば理論的にかなり強いところであるはずなのだが、やはり表現は難しいよね。受け取りの…

4分の3の人は・・・

自民が国会の質問時間割合のことではしたないことを言い始めたようですね。まぁあんだけめちゃくちゃやってて、首相もある程度議席減ることも覚悟して選挙して、それで(野党分裂があったとしても)これだけの議席数得られたら(別段野党が林立する状況は今…

暖房入った

ってまぁ2回目なのですが、最近、最低気温が摂氏で言って5度くらいに下がることがあり、その辺になると自動的に入るようです。 インターナショナル・ファカルティ・レセプションが先日あり、日本の方と4人会いましたが、暖房入ったみたいにおっしゃってた方…

そもそも日本に大学は要らない?

なんで日本に大学ってあるのか? そこで飯を食っていてなんですが、そう思う。結局要するに明治維新で帝国大学をつくったわけだが、別段内発的なものでもなく、「文明国って大学が必要らしいぜ」みたいなことだったのだろう。 もう少しまじめに言って「国家…

Mailシステム

大学のメールシステム ひやっとトラブった。 春学期の間か、勝手に届く大学からのいろいろな案内。 中にITセンターからのがあって、 10月から変わります(たしかそう) とあって、これまでのGmailを用いた学内というか、大学のシステムのWebメールと称してい…

あせった~

部屋の予約のことです。 前から書いていますが、ここのアパートの部屋は3室あって、わたしがC室と呼んでいた元来の家主の主たる部屋は今日のやりとりで、red room ってらしいことが分かりました。わたしのいるところがblue で反対となり(奥)がgreen。まぁ…

キッチンにまつわる間抜け

2か月近く間違えていました。 ここAirbnbで借りている部屋、キッチンにはもとから洗剤が あるのですが、それが、写真のボトル両端、小さいのと、大きいのでした。 ちょうど我が家の小さい皿洗い洗剤と似たようなもんなので、当初何も考えずに左端の緑の液体…

政権

つぶやきに過ぎないけど、これ妻がもともといた出身地の選挙区ですけど、… 落選で退陣とかあり得ますかね。あり得なくもないような。雨で支持の高齢層の票が足らなければもしかして…。 ↑ 全然だめでしたね。いろいろ書いてますけど、本当にわたしバカで、と…

あらゆる可能性

こんなこと書いても、あまりいいことないかもしれない。 専門でもないこと、はっきりしないことについて、いいかげんな意見を書くことはもういいかげんにしたら・・と親身に思ってくださっている人もいるかもしれない。 でも、人はどうせいつか死ぬのだし、…

【恐怖は】なぜ排除?【罪意識の裏返し】

ちょっとした喧嘩のはずなのに、集団でよってたかって相手を殺してしまう場合がある。事件が起こるとはたからみて「残酷」「ひどい」と簡単に片付けるが、本当に加害者がなぜするか考える人は少ないように思う。 喧嘩や争いでは、そもそも争いがあるので、仲…

【街が】いいね! ウェストニューヨーク!【違ってるぞ】

見落としてました。 人間の習性と言ってもいいのか、いや単に私個人が間抜けなのかわかりませんが、昨日近所によいスーパーを今頃になって発見しました。 いや、何が間抜けって実は「発見」自体は昨日ではなくて、ニュージャージーに入った翌日9月2日なので…

ひとつ悪ノリ

では、一体北朝鮮をどうしたらよいのか。 真田さんや秀吉に学べば、侵攻は失敗するので調略ですよね。彼らが得意としたこと。 戦時中のイギリスやフランス的な狡猾さ(あとをひくが)でやれば、北朝鮮を内部裏切りから瓦解させて、北東側国境線から半分くら…

ちょっと危険なこと

北朝鮮。アメリカもそう暇でもないし、イラン問題とかやっといてあちこち同時にしかけるのは無理だとして。 仮にアメリカの大統領が(トランプさんがどうだかよく分からないけれど)、狡猾、怜悧だったらこういうことになりますよね。 日本の首相に電話 大統…

「あたたかさ」は誰のもの?

ハイトのモラル基盤の話でいえば、リベラルは、ケアと公正だけ。そして保守側がそれに加えて仲間意識(忠誠)、権威、清浄を基盤とする。基盤の広さが保守に有利に働き、いまひとつリベラルが伸びきれない。これがハイトの分析だ。 保守は家族のつながりの大…

偉い人と立派な人

上に立つ人とはどんな人でしょうか? これは質問自体がいくぶん土人的です。土人は国民主権を有用に用いませんから、単なる自分たちの代理、ある意味では下僕として仕える政治家を選んでやるという意識を持つのが難しいです。 すると、「議員さん」を選ぶの…

卑怯者

せっかくのブログだから、あえてもう少し過激なこともついでにちょっとだけ書いておく。 こちらアメリカに来て、たった半年くらいだが、驚いたことはひとつある。20年前、ステレオタイプの話を院生としていたとき、日本人のステレオタイプは教科書にある通り…